13/14 各国リーグ終盤戦 CL EL 降格!?

trentuno31リサイクルサッカーショップ買い取りロゴ

気になる記事

PR

2014/05/01

13/14シーズンも数試合を残すだけになった各国リーグ。
サポーターによってはウイニングランを楽しむ人がいる一方、残留に向けて数ポイントが必要なクラブ、CL出場権を争う戦いで必至に応援している人がいる。
にしても、毎年この時期は面白い。
という事で、各国リーグ4/30現在の各国リーグの状況を整理。

プレミアリーグ

順位
勝点
クラブ名
優勝
CL圏内
86
マンチェスター・シティ
2
CL圏内
84
リヴァプール
3
CL圏内
82
チェルシー
4
CL圏内
79
アーセナル (FA Cup)
5
EL圏内
72
エヴァートン
6
69
トテナム・ホットスパー
7
64
マンチェスター・ユナイテッド
8
56
サウザンプトン
9
50
ストーク・シティ
10
49
ニューカッスル・ユナイテッド
11
45
クリスタル・パレス
12
42
スウォンジー・シティ
13
40
ウェストハム・ユナイテッド
14
38
サンダーランド
15
38
アストン・ヴィラ
16
37
ハル・シティ
17
36
ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン
18
降格
33
ノーウィッチ・シティ
19
降格
32
フラム
20
降格
30
カーディフ・シティ

リバプール

24年ぶりの優勝はできなかったリバプール。
優勝争いをしてるだけあって、試合を観ていると面白い!
スアレスの決定力も魅力だけど、やはり若手のキレが面白い。
確実にチーム力が上がってきた。
優勝は逃したけど、来シーズンの優勝候補である事は間違いない。

チェルシー

モウリーニョがプレミアに戻り、やはりしっかりとその存在感を示している。
しっかり優勝争いに絡んでくるところは、やはり凄い。

アーセナル

序盤好調を維持したけど、ケガ人に泣かされて今シーズンも CL出場権争い。
ここ数年の指定席に落ち着いた。
残りはFAcapを獲れるか?

マンU

日本人として気になるのは、香川真司の動向。シーズン前の監督交代から始まり、終盤の監督交代劇。時期監督候補にクロップさんの名が出ているけども、さて来シーズはどんな活躍をしてくれるか?楽しみなところ。

降格 昇格

ノーウィッチ・シティ、フラム、カーディフ・シティが降格する事になった13/14シーズン。
代わって昇格するのはレスター・シティ、バーンリーとダービー・カウンティ vs. クイーンズ・パーク・レンジャーズの勝者(5/24)。 QPRが一年で戻って来れるか?

ブンデスリーガ

順位
勝点
クラブ名
優勝
CL圏内
90
バイエルン・ミュンヘン (ドイツカップ)
2
CL圏内
71
ボルシア・ドルトムント
3
CL圏内
64
シャルケ04
4
CL圏内
61
バイヤー・レヴァークーゼン
5
EL圏内
60
VfLヴォルフスブルク
6
EL圏内
55
ボルシア・メンヘングラードバッハ
7
53
FSVマインツ05
8
52
FCアウグスブルク
9
44
ホッフェンハイム
10
42
ハノーファー96
11
41
ヘルタBSC
12
39
ヴェルダー・ブレーメン
13
36
アイントラハト・フランクフルト
14
36
SCフライブルク
15
32
VfBシュツットガルト
16
27
ハンブルガーSV
17
降格
26
1.FCニュルンベルク
18
降格
25
アイントラハト・ブラウンシュヴァイク

バイエルン・ミュンヘン

無敗優勝も見えていた程の強さがあった今期のバイエルン。監督交代から始まったシーズンだったけど、順当に優勝を決めた。
ペップの監督としての資質は証明されたのか?否か?
答えはまだ出ないだろうけども、来シーズンは確実にCLを取りにくるだろう。

岡崎慎司

ブンデスリーガの日本人最多得点記録を塗り替え、名実ともにブンデスリーガの「シンジ」は岡崎になった!

内田篤人

怪我に泣いてしまった今節。
クラブは順当にCL出場権内でフィニッシュするだろうから、来期の活躍が望まれる。

長谷部誠 清武弘嗣

1.FCニュルンベルクは非常に厳しい状況にある。
長谷部は怪我の中、残留なるか?

リーガエスパニョーラ

順位
勝点
クラブ名
優勝
CL圏内
90
アトレチコ・マドリッド
2
CL圏内
87
FCバルセロナ
3
CL圏内
87
レアル・マドリッド (国王杯)
4
CL圏内
69
アスレティック・ビルバオ
5
EL圏内
60
セビージャFC
6
EL圏内
59
レアル・ソシエダ
7
56
ビジャレアル
8
49
バレンシアCF
9
49
セルタ・デ・ビーゴ
10
48
レバンテUD
11
45
マラガCF
12
43
ラージョ・バジェカーノ
13
42
RCDエスパニョール
14
40
エルチェCF
15
39
UDアルメリア
16
39
ヘタフェCF
17
38
グラナダCF
18
降格圏内
36
オサスナ
19
降格圏内
36
レアル・バジャドリード
20
降格圏内
25
レアル・ベティス

アトレチコ・マドリッド

最終節、バルサとドローで終わったため、18年ぶりにリーガを制した。

バルセロナ

前監督ティト・ビラノの死を悼み、シーズンを戦ったバルサだが、チャンピョンズリーグの4強を久々に逃し、リーグタイトルも逃してしまった。
この事によりヘラルド・マルティノ監督が退任。

レアル・マドリード

国王杯をとり、CLも決勝に駒を進めている。
リーグは3位、クリスティーナ・ロナウドはまだまだ止まらない。

セリエA

順位
勝点
クラブ名
1
CL圏内
96
ユヴェントス
2
CL圏内
85
ASローマ
3
CL圏内
72
ナポリ (コッパ・イタリア)
4
EL圏内
61
フィオレンティーナ
5
EL圏内
60
インテル
6
55
トリノ
7
54
パルマ
8
54
ヴェローナ
9
54
ACミラン
10
53
ラツィオ
11
47
アタランタ
12
44
サンプドリア
13
43
ウディネーゼ
14
41
ジェノア
15
39
カリアリ
16
31
サッスオロ
17
30
キエーヴォ
18
降格圏内
29
ボローニャ
19
降格圏内
26
カターニャ
20
降格圏内
25
リヴォルノ

インテル

長友佑都は安定感、チームメイトからの信頼も申し分無いように見える。

ACミラン

本田圭介に尽きる。
気になる10番

エールディビジ

順位
勝点
クラブ名
1
CL圏内
71
アヤックス
2
CL圏内
67
フェイエノールト
3
EL圏内
63
FCトウェンテ
4
EL圏内
59
PSV
5
EL圏内
57
SCヘーレンフェーン
6
55
フィテッセ
7
51
FCフローニンゲン
8
47
AZ
9
43
ADOデンハーグ
10
41
FCユトレヒト
11
40
FCズウォレ
12
39
カンブール・レーバーデン
13
38
ゴー・アヘッド・イーグルス
14
37
ヘラクレス・アルメロ
15
35
NACブレダ
16
32
RKCワールワイク
17
30
NEC
18
降格圏内
29
ローダJC

フィテッセ

今季限りで移籍という事を明言しているハーフナー
次のリーグは??気になる

リーグアン

順位
勝点
クラブ名
1
CL圏内
86
パリ・サンジェルマン
2
CL圏内
79
ASモナコ
3
CL圏内
68
リールOSC
4
EL圏内
66
サンテチエンヌ
5
EL圏内
58
オリンピック・リヨン
6
57
オリンピック・マルセイユ
7
52
ボルドー
8
49
ロリアン
9
48
スタード・ランス
10
48
SCバスティア
11
46
トゥールーズFC
12
45
FCナント
13
43
レンヌ
14
42
モンペリエHSC
15
42
アン・アヴァン・ギャンガン
16
42
OGCニース
17
41
エヴィアン・トノン・ガイヤールFC
18
降格圏内
40
FCソショー
19
降格圏内
29
ヴァランシエンヌ
20
降格圏内
23
アジャクシオAC

パリ・サンジェルマン

カバーニがマンUへ?という記事をみたけど

Copyright(C)2006-2014 TRENTUNO31 Co.Ltd, All right reserved
古物商認定許可証 東京都公安委員会 第303301102718号
サッカーユニフォーム、サッカー用品、サッカー古着の買い取り、中古販売。リサイクルサッカーショップ【TRENTUNO31】
東京都目黒区五本木3-7-10 東急東横線学芸大学駅徒歩6分 五本木交差点駒沢通り沿い

Page Top